スタッフインタビュー

   
私たちはご利用者様はもちろん、当施設とご家族の皆様との心と心のつながりも大切と考えています。同時にスタッフ一人ひとりの個性を大切に、スタッフ一同、常に”いたわり”の精神と業務への向上心を育み、日々業務にあたっています。
 
 
 

スタッフの声 理学療法士 有馬 みことさん

スタッフの声 理学療法士 有馬 みことさん
 
利用者さまの笑顔がエネルギー源です。
 
平成27年入職 勤続1年  理学療法士 有馬 みこと
 
入社:平成27年4月/出身:鹿児島県伊佐市大口
 
  理学療法士として、患者さまや利用者さまが「その人らしく」生活することが生きがいになる、その人が持つ能力を引き出す手助けを行なうことを仕事だと志してきました。
 一度は職から離れましたが、私が生見クリニックに入職した頃、息子は生後10ヶ月でした。子供が小さいうちに復職することは仕事と家事・育児の両立ができるのかとても不安でした。しかし、面接の際に施設見学をさせていただき一変しました。利用者さまの笑顔が多く、ご自宅同様にくつろいでいらっしゃるように感じたからです。そこで、この生見クリニックであれば、自分の志を活かせる場所だと直感し、復職を決めました。
 また、入職後はスタッフの皆さんのご協力のおかげで気負い過ぎずに業務に慣れることができ、とても感謝しております。
 これからも利用者さまの笑顔を見続けられるように、個々の出来ることを伸ばすリハビリを提供していきたいと思います。
 

通所リハビリの一日

通所リハビリの一日
 
9:00 出勤・朝のお迎え
出勤後、ミーティングを行い、その日の利用者さまについて、気をつけなければならない点や1日の流れなどを確認します。その後、利用者さまをお迎えします。
 
9:00 健康チェック
看護師が、体調の確認をします。その際、介護職員は利用者さまの体温や血圧を測るお手伝いをします。 
また、朝のお茶とお茶菓子の準備をいたします。
 
 
10:00 入浴介助・趣味活動(作業レク)・機能訓練 
入浴の介助をします。順番に入浴をしていただき、衣服の着脱、洗髪、髭剃り、ドライヤー、爪きりなどの介助をします。入浴後は脱水症状を起こさないよう、水分補給のお飲み物をご用意します。
 
入浴後は作業レクやグラブ活動を行なうため、その準備を併せて行います。
 
また、個々に合わせた機能訓練を行います。
 
12:00 昼食・休憩
口腔体操をした後は食事になります。
昼食時は、利用者さまのお食事の見守りや介助をします。
利用者さまの昼食の合間に、スタッフは交代で昼食をいただきます。
 
 
13:00~15:00 集団体操・レクレーション・お茶・機能訓練
昼食後はしばらく自由に過ごしていただきます。
ご利用者様は、手芸や工作、書写などお好みの活動を行います。
 また、個々に合わせた機能訓練を行います。
 
休憩後、レクレーションを行います。
日によって、プログラムが組まれていますので、スタッフも参加し盛り上げます。
その後、利用者さまとお話をしたり、折り紙や、歌を歌うなど、楽しいひと時を過ごします。
 
レクリエーション終了後は3時のおやつを皆さんで頂きます。
 
 
 
16:00 お見送り
利用者さまをお車にお乗せし、見送ります。介護職員も運転したり、介助として乗車していくことがあります。運転、介助以外のスタッフは、施設内の清掃を行います。 
 
 
17:00 ミーティング・業務終了
送迎のスタッフが戻り次第、ミーティングを行います。
利用者さまお一人お一人のファイルに、今日の様子などを記入します。
また、気になったこと、改善したい点などがあれば、
スタッフで情報共有し、話し合います。
清掃後、退社します。
 

スタッフの声 介護員 西中川智代さん

スタッフの声 介護員 西中川智代さん
 
自身の祖母がお世話に。
スタッフの皆さまの心遣いと利用者様の楽しそうな笑顔を見て、ここで働きたいと思いました。
 
平成27年入社 勤続1か月  介護員 西中川智代さん
 
入社:平成27年12月/出身:鹿児島県指宿市
 
 介護職に就こうと思ったきっかけは、以前から人と関わること、人のお世話をすることが好きだったことがきっかけでした。興味はあったものの、全くの未経験だったので、働く前は不安が大きかったです。
 そんな中、スタッフの皆さんはもちろんのこと、利用者さまと接する上で、とても素敵な笑顔が見れることがやりがいを感じます。
 未経験でも働きやすい職場です。利用者さまが楽しく過ごせるように、これから日々勉強をしながら一生懸命頑張りたいと思います。
 
 
 
 
良き先輩スタッフに出会えたことが、ここでの一番の財産です。日々、学ぶことが多く本当に入社して良かったと思います。
 
 
平成25年入社 勤続1年 看護師 下笠裕美さん
 
入社:平成25年8月/出身:鹿児島県鹿児島市/前職:鹿児島大学病院
 
志望した動機>>
生見クリニックを知ったきっかけは職業案内所からの紹介でした。
面接で訪ねた時に、院長・師長・事務長共に温かい人柄で
アットホームな雰囲気で働きやすそうな職場だなと思いました。
実際に働いてみて、利用者の方々が笑顔で話をして下さったり、
職員一丸となって日々の業務や年間行事に取り組み、
楽しんで働いています。
是非一緒に働いてみませんか?
 
 
 

看護師 下笠裕美さんの一日(短期入所生活介護)

看護師 下笠裕美さんの一日(短期入所生活介護)
 
8:40 申し送り
ミーティングで、当直のスタッフと、利用者さまのお体の調子の具合など、情報交換を行います。 
 
 
10:00 バイタルサインを測り、健康チェック
利用者さまの体温や血圧を図ります。介護スタッフと一緒に、利用者さまの着替えの介助や、入浴、トイレ掃除、お食事の介助を行います。  
 
 
12:00 昼食・休憩
利用者さまの食事の世話をします。合間に昼食をとり、休憩します。
 
 
13:00 機能訓練・他
介護スタッフと一緒に利用者さまの散歩の介助や、レクリエーションを楽しんだりします。歩く訓練なども行ったりします。
 
 
 
14:30 ケースカンファレンス(事例検討会)
ケアマネージャーや医師、介護スタッフ、リハビリスタッフとミーティングを行います。ケアプランで決定された介護サービスが適切に提供されているかなどについて、利用者さまに対する実際のエピソード(事例)を具体的に上げて関係者間で話し合いを行ないます。今後の利用者さまのサービス利用をどのように行なうか検討します。
 
 
17:00 申し送り・業務終了
当直の看護師に、利用者さまの状況の申し送りをします。一日の業務は完了し、退社します。
 

看護師 下笠裕美さんに聞いてみました!

看護師 下笠裕美さんに聞いてみました!
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
医療法人徳洲会 生見クリニック
〒891-0206
鹿児島県鹿児島市喜入生見町623
TEL:099-343-1133
FAX:099-343-0655

------------------------------
013435
<<医療法人徳洲会 生見クリニック>> 〒891-0206 鹿児島県鹿児島市喜入生見町623 TEL:099-343-1133 FAX:099-343-0655